プチ整形 - なつ美容クリニック【東京 渋谷の美容皮膚科】

Facial Treatmentプチ整形

渋谷女子の肌のお悩み、年齢とともに気になるのは、眉間、額、目尻、口元のしわ、そして、老け顔に見られる原因のほうれい線です。

これらのお顔のお悩みの改善におすすめなのはボトックス注射、ヒアルロン酸注入によるしわ治療です。
継続的に治療することでしわが深くなるのを予防する事が可能となります。どちらもメスを使わず、自然な仕上がりご提案させていただきます。

プチ整形 イメージ

About facial treatmentプチ整形について

プチ整形ができる部位

プチ整形ができる部位
施術箇所 内容
おでこのしわ(しわ消し)眉間のしわ(しわ消し)
目元 涙袋(涙袋形成)目尻シワ(しわ消し)
鼻筋を高く・鼻高く
口元 ぷっくり唇・アヒル唇
エラ エラすっきり小顔
アゴ 立体的な顔立ちシャープなアゴ
ほほ 法令線の解消しわ改善
ワキ ワキ汗止め

プチ整形の人気メニュー

プチ整形の人気メニュー

Hyaluronic acid injectionヒアルロン酸注入について

ヒアルロン酸注入は肌のしわ、くぼみに注入することでハリを与えてふっくらさせ、肌の弾力と潤いを保ちます。

保湿力・弾力性を持つヒアルロン酸を気になるしわに注入すると、真皮の内側から肌を持ち上げて、しわを改善させます。手術とは違いメスを入れないためキズ跡もなく、周りに気づかれる心配もありません。施術時間も10分~15分程度。その日のうちにメイクをして普段通りに生活して頂けます。
気になるほうれい線や目元、口元に注入することで自然なボリュームが生まれ、ふっくらとした弾力とハリ感を実感できる人気の治療法です。

ヒアルロン酸の注入部位

ヒアルロン酸の注入部位
  1. しわ・小じわ
    目元や口もとの気になるしわ、目立つほうれい線に。ヒアルロン酸注入直後から肌のハリ感を実感できます。
  2. クマ
    クマ、目の下がくぼんで影になる、目の下がへこむなどの目元の悩みに。ヒアルロン酸で目元をボリュームアップすると、お顔全体が明るく若々しくなります。
  3. 涙袋
    涙袋のある目元は、愛らしく、やさしい印象を与えてくれます。ヒアルロン酸注入なら、涙袋も簡単に作ることができます。
  4. 鼻・アゴ
    鼻のつけ根に高さを出したい、鼻先、あご先をシャープにしたいなどの悩みも、メスを使わず、ヒアルロン酸注入だけで叶います。注射で形を整えるだけで華やかな顔立ちになります。
  5. 薄い唇や唇の縦じわなど唇の悩み解消、口元のエイジングケアに。唇にヒアルロン酸注入するとふっくらと女性らしい口元になります。
■リスク・副作用
内出血、注入部分に発赤、腫れ、痛み、つっぱり感、熱感、硬結を生じる事があります。稀にアレルギー、感染、痺れ、倦怠感、頭痛、筋肉痛、蕁麻疹、痒み、むくみ、発熱、咳、冷や汗、胸痛、アナフィラキシーショック、などを生じることがあります。

Botox injectionボトックス注射について

ボツリヌス菌から作られるタンパク質の一種で、ボツリヌス菌が産生する「A型ボツリヌストキシン毒素」のことをボトックスと呼びます。ただし、治療で使用されるものは生理食塩水で薄めて使用しております。
この毒性のない製剤(毒性のないA型ボツリヌストキシン)には、筋肉を弛緩させる作用があります。これをしわの筋肉に注射し、筋肉が弛緩、それを補うように周囲の筋肉が皮膚をひっぱる事により、しわが消え、しわが出来にくくなります。効果の持続期間は個人差はありますが、3〜4か月間です。ボトックス注射は、シワ治療、痩身効果、制汗効果など幅広く用いられている治療法です。

  • ボトックスの効果 イメージ
    ボトックスの効果
    シワを作る筋肉の動きを弱め、シワができにくい状態になります。
    筋肉の束を細くして、筋肉の張ったエラを小さくします。また発汗を抑える働きがあり、制汗作用もあります。
  • ボトックスでできること イメージ
    ボトックスでできること
    ボトックスは、表情筋との接合部に作用し表情筋の動きを止めます。
    表情筋は、顔の表情を作る重要な筋肉ですが、あまり頻繁に動くと動かしたところがしわになってしまいます。ボツリヌス菌の毒素で表情筋の動きを鈍らせることにより、しわをできにくくします。
  • ボトックスの効果 イメージ

    ボトックスの効果

    シワを作る筋肉の動きを弱め、シワができにくい状態になります。
    筋肉の束を細くして、筋肉の張ったエラを小さくします。また発汗を抑える働きがあり、制汗作用もあります。
  • ボトックスでできること イメージ

    ボトックスでできること

    ボトックスは、表情筋との接合部に作用し表情筋の動きを止めます。
    表情筋は、顔の表情を作る重要な筋肉ですが、あまり頻繁に動くと動かしたところがしわになってしまいます。ボツリヌス菌の毒素で表情筋の動きを鈍らせることにより、しわをできにくくします。

ボトックスの注入部位

ヒアルロン酸の注入部位
  1. しわ・小じわ
    ボトックスには、脳が「筋肉を動かすよう」指令を出すと分泌される神経伝達物質の放出を止める作用があります。この作用により、ボトックス注射した部位は筋肉の動きがストップするため、目尻や眉間、額などの表情じわが深くなるのを防ぐことができます。
  2. 小顔・エラ
    食べ物の咀嚼や無意識のうちにしている食いしばりが原因で発達してしまったエラには、エラの咬筋にボトックス注射をするのが効果的です。張ってしまいがちなエラをゆるめてほっそりさせることでシャープに輪郭が整うため、小顔効果も期待できます。
  3. ワキ汗
    脇の下にボトックスを注射することで発汗を支配する神経をブロックし、汗の量を一定期間抑えることが可能です。施術時間は約5分と短く、費用もリーズナブルではっきりと効果が得られやすい施術です。効果の持続期間は4~6ヶ月程度です。
■リスク・副作用
頭痛、目の違和感、眼瞼下垂、注射部位の痛み、かゆみ、腫れなどが起こることがあります。妊娠中、授乳中、過去にボトックスでアレルギーを起こした方、使用中の薬剤がある方、その他疾患がある方は受けることはできません。

merit and demeritヒアルロン酸とボトックスのメリット・デメリット

ヒアルロン酸 ボトックス
メリット
  • 老化によるしわ(ほうれい線など)を改善できる
  • 肌の老化で起こるたるみに効果的
  • 鼻、唇、アゴ、こめかみの形を整えるなど、しわ以外の用途にも適応する
  • ボトックスでは消せないしわにも効果的
  • 施術時間は10分程度
  • ダウンタイムが少なく、アレルギーもほとんどない
  • 筋肉の動きによって生じるしわ(額、眉間、目尻)を改善できる
  • 発達したエラを改善できる
  • 汗の分泌を抑えることもできるので、多汗症治療にも適応
  • 施術時間は10分程度
  • ダウンタイムが少ない
デメリット
  • 効果を保つために定期的な注射が必要
  • 仕上がりはドクターの腕に左右される
  • 老化によるたるみは改善できない
  • 効果を保つために定期的な注射が必要
  • 仕上がりはドクターの腕に左右される
ヒアルロン酸
メリット
  • 老化によるしわ(ほうれい線や口角など)を改善できる
  • 肌の老化で起こるたるみに効果的
  • 鼻、唇、アゴ、こめかみの形を整えるなど、しわ以外の用途にも適応する
  • ボトックスでは消せないしわにも効果的
  • 施術時間は10分程度
  • ダウンタイムが少なく、アレルギーもほとんどない
デメリット
  • 効果を保つために定期的な注射が必要
  • 仕上がりはドクターの腕に左右される
ボトックス
メリット
  • 筋肉の動きによって生じるしわ(額、眉間、目尻)を改善できる
  • 発達したエラを改善できる
  • 汗の分泌を抑えることもできるので、多汗症治療にも適応
  • 施術時間は10分程度
  • ダウンタイムが少ない
デメリット
  • 老化によるたるみは改善できない
  • 効果を保つために定期的な注射が必要
  • 仕上がりはドクターの腕に左右される

Flow施術の流れ

  • カウンセリング イラスト
    カウンセリング
    注入を希望される部位のメイクを落とした後、なりたい顔のイメージ、どの程度までしわを改善するかなどカウンセリングします。
  • 洗顔 イラスト
    洗顔
    洗顔用品はクリニックにご用意してあります。
  • 麻酔・注入 イラスト
    麻酔・注入
    ヒアルロン酸注入の場合
    施術時間は部位などによって異なりますが、1か所につき5~10分前後です。
    細い針で行うため、治療部分が腫れるなどのダウンタイムも比較的短く、その日のうちに化粧をすることができ、通常の生活を送ることができます。
    ボトックス注射の場合
    細い針でお顔の特定の筋肉に注射します。
    一般的に、2~3日後から徐々に効果が現れてきます。その後2週間程度で効果は安定し、3~4ヵ月程度持続した後、数週間かけて徐々に消えていきます。
  • メイク イラスト
    メイク
    治療直後からメイクをして帰宅できます。